瀧内公美(ゾンビ)wiki経歴(プロフィール)や学歴(出身高校、大学)は?彼氏はいる?

女優の瀧内公美さんが
『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』(NHKよるドラ)に出演したことで話題になってますね。
画像引用 https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/zombie/html_zombie_midokoro.html

瀧内公美さんといえば、
『グレイトフルデッド』『日本で一番悪い奴ら』『彼女の人生は間違いじゃない』などで、いくつもの映画賞を受賞した本格派な女優さんです。
2019年『火口の二人』(白石一文原作/R18)でも主演で直子役をやられています。

『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』(NHKよるドラ)では、
ゾンビが現れた街にある地元の建設会社の事務員。

近藤美佐江(こんどうみさえ)役です。

このみさえ、『みずほ』(小池みずほ/石橋菜津美)の親友なのですが、みずほの夫の小池と不倫しているという厄介な立ち位置。

しかも、

そんなことを知らないみずほと、一緒に暮らすことに。。

「世間体」を何よりも重んじる町一番の残念な頑張り屋の役が、やたらはまっている瀧内公美さんです。

このドラマのテーマは
「ゾンビ」=現代を生きる私たちの危機と不安の象徴とし、

現代日本の諸問題をあぶりだす社会派ブラックコメディー

今回は、瀧内公美さんがどんな方なのか、調べてみました。

瀧内公美(ゾンビ)の経歴とプロフィール、出身高校や大学は?彼氏はいるの?

目次

1.瀧内公美のwikiプロフィール
2.瀧内公美の経歴
3.瀧内公美の学歴(出身高校、大学)
4.瀧内公美の彼氏は?(画像)
5.瀧内公美のSNS(ブログ、インスタグラム、Twitter)
6.まとめ

瀧内公美のwikiプロフィール


画像引用 https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/zombie/html_zombie_cast.html
まずは瀧内公美さんのプロフィールをまとめておきます。

本名:瀧内公美
読み方:たきうちくみ
出身地:富山県出身
生年月日:1989 年 10 月 21 日生まれ
身長:167cm
血液型:AB型
スリーサイズ:B 87cm / W 63cm / H 89cm
特技:バトントワリング、水泳
趣味:山登り、コーヒードリップ、落語鑑賞
所属事務所:スターダストプロモーション ⇒ 吉住モータース
出演作品:『グレイトフルデッド』『日本で一番悪い奴ら』『彼女の人生は間違いじゃない』な

せっかくなので、瀧内公美の主演映画の予告編をまとめてみました♪

『グレイトフルデッド』の劇場予告

映画「グレイトフルデッド」劇場予告

瀧内公美さんは12歳のころから女優さんになる夢があり、そのたまっていたものが爆発した(あふれ出た)って漢字のことをインタビューで答えてらっしゃいました。

もがきながらも光を探し続ける主人公みゆを演じたのが瀧内公美さん当時(26才)。
体当たりで役を演じきった姿は刺さります。(R-15)

日本で一番悪い奴ら

【予告編#1】日本で一番悪い奴ら (2016) – 綾野剛,YOUNGDAIS,植野行雄

彼女の人生は間違いじゃない (2017)#1

【予告編#1】彼女の人生は間違いじゃない (2017) – 瀧内公美,光石研,高良健吾

彼女の人生は間違いじゃない (2017)#2

【予告編#2】彼女の人生は間違いじゃない (2017) – 瀧内公美,光石研,高良健吾

火口の二人

調査中。

瀧内公美の経歴

高校生の頃から地元・富山でグラビア活動を始める。

18歳で上京し大学に進学。

大学では教員免許を取得。

しかし、自分が本当に進みたい道を見つめ、幼いころからの夢を追いかけることを決意。

・2012年、本格的に女優としての活動を開始。

半年後オーディションにて映画「グレイトフルデッド」(2014公開/内田英治監督)の主演を射止める。

・2015年 白石和彌監督「日本で一番悪い奴ら」にて、打算的な若手婦警役を好演。

・2017年 廣木隆一監督「彼女の人生は間違いじゃない」にて主演。

週末だけ高速バスに乗りって福島の仮設住宅から、渋谷へデリヘルのアルバイトをしに行く市役所職員。
金沢みゆき役を全力で演じる。
もがき悩みながら今を生きるひとりの女性を繊細に演じてます。

受賞歴:国内の賞をいくつも取り女優としての存在感を確立しています。

・第42回報知映画賞主演女優賞ノミネート
・第72回毎日映画コンクール主演女優賞ノミネート
・第27回日本映画プロフェッショナル大賞新人女優賞受賞
・2017年度全国映連賞女優賞受賞

映画界で高い評価を得る本格派。

瀧内さんについて調べていたら、

すごく印象的なことばがありあました。

それはこれです。

人との出会いを大切にして、水のように柔らかく、目の前のことに全力を傾けること。

出演する映画のストーリ上、男性とのからみのシーンが多いのですがこの思いがあるからこそ成し遂げられるのだなぁ

って思いました。

やっぱり、

昨日今日出てきたアイドルでも歌手でも何でもいいから有名になりたい!ってタイプのジャリ達には絶対たどりつけない考え方です。

いわば、人生哲学が違います。

文学作品に出演するとどうしても、作品のクオリティに対する厳しい視線・意見が飛び交います。

とくに、出演されている映画の監督たちは業界でもかなりの堅物・巨匠たちと聞きます。

極限まで自分を追い込み、追い込まれながら映画の主人公になりきる姿は

瀧内公美の学歴(出身高校、大学)

・高校:富山県立高岡西高等学校卒業
・大学:大妻女大学 児童教育学部卒業

女優になるの直接のきっかけは、
大学4年のころ映画のエキストラに参加したこと。

彼女のインタビューによると
12歳のころに感じた思いが強いようです。

当時モーニング娘が大流行していたころです。
同じ年齢の子が、テレビで活躍している

瀧内公美の彼氏は?(画像)

とくにスキャンダルになることもなく、粛々と交際をされているのでしょうか?

女優さんとなると撮影の期間は役に没入することになるので、なみの神経の男ではもたないかと思います。

ほら、瀧内公美さんの場合、文学作品とはいえ裸になることが多いです。

これは、瀧内公美さんが好んですることではないとはいえ、彼氏の立場ではつらいです。

なので、現状恋人はいないのかもしれません。

でも、もしかするとそんな現場に慣れっこになった監督さんや関係者さんとお付き合いされているのかもしれませんね。

瀧内公美のSNS(ブログ、インスタグラム、Twitter)

瀧内公美さんのSNSをまとめてみましたが、なんともかんともです。

瀧内公美さんのインスタグラム

2017年くらいまではインスタもやられていたようなのですが、事務所を移ったタイミングでアカウント削除!?

瀧内公美さんのTwitter

2017年くらいまではTwitterもやられていたようなのですが、事務所を移ったタイミングでアカウント削除!?

瀧内公美さんのブログ

2017年くらいまでは公式にアメブロをやっていたのですが、事務所を移ったタイミングでアカウント削除!?

なんともかんともです。

事務所移ることにともなう圧力というか、条件なのでしょうかね。

このため、瀧内公美さんの情報はかなり制限されています。

ぎゃくに、移籍先の事務所の作戦でしょうか!?

まとめ

この記事では、女優の瀧内公美さんについて、紹介してきました
瀧内公美さんについて調べてみて、わかったことを
最後にまとめておきます。

・瀧内公美のwikiプロフィール
 ⇒ 富山県出身の本格派女優
・瀧内公美の経歴
 ⇒ デビュー作が主演で数々の映画賞を受賞
・瀧内公美の学歴(出身高校、大学)
 ⇒ 大妻女子大卒、教員免許あり/span>
・瀧内公美の彼氏は?(画像)
 ⇒ とくに話題もなければ、いるともいないともわからなく謎です。
・瀧内公美のSNS(ブログ、インスタグラム、Twitter)
 ⇒ なぜかアカウント削除。

『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』を見て
人生を見つめなおす人がどれほどいるのかわかりませんが、

瀧内さんのことを調べていたら
女優業を極めんとする姿勢に
考えさせられました。

自分自身を見つめなおすほどの自分が
私の場いどこにあるのかわかりませんが

すくなくとも、彼女の芝居にかける思いは一考に値します。

日本映画の衰退が言われている現状、
作る側も、出演する側も
ある種の覚悟が必要かと思います。

その覚悟を彼女は持っているのかもしれません。

過去の作品もちゃんと見てみたいです。

あ、

瀧内公美さん、

凄くスタイルがいいですね。。

コメント

テキストのコピーはできません。