シンママ必見!養育費未払・払ってくれない!『養育費安心サポート』申し込み方法はこちら!口コミがスゴイ!? | belle-rencontre

シンママ必見!養育費未払・払ってくれない!『養育費安心サポート』申し込み方法はこちら!口コミがスゴイ!?

養育費の未払が続いてる!💢』『払ってくれない!💢』『催促するのが辛い・・😥』

そんなシンママ(シングルマザー)の家計のピンチを助けてくれるのが『養育費安心サポート』(アスクプロ株式会社/旧社名:日本法規情報株式会社)です。

SNSや口コミでも評判になってますね。

※この養育費の支払いが無い状態のつらさ、Twitterやガールズちゃんねる(ガルちゃん)や2ちゃん(5ちゃんねる)などでも常に話題になっています。

 養育費の確保をサポート【養育費安心サポート】公式サイトをチェック!

しかも、今養育費を払ってもらえなくて困っているシンママだけではなく、

・離婚を検討中だけと養育費が不安なママさん
・今はもらえているけど、将来払ってもらえなくなる不安を抱えるシンママさん

こんなママにも助かるサービスを提供してくれてます。

今回はそんなアスクプロ株式会社さんの『養育費安心サポート』についてシェアします。本当に安心なの?悪徳商法じゃないの?とか申し込み方法は?なども要チェックです。

養育費安心サポートとは?5つの特徴はここ!

この『養育費安心サポート』、アスクプロ株式会社(設立:2011年4月)のサポートサービスです。シングルマザーにうれしい5つのポイントがあります。

☑ 養育費の安定的な確保をサポートしてくれます。
☑ 養育費を催促するストレスから解放してくれます。
☑ 実質無料で最低でも12回分の養育費を確保できます。
☑ 万が一の場合でも、最大40万円の法的関連費用もサポートしてくれます。
☑ 養育費だけでなく『仕事探し』『住居探し』『家計の相談』なども無料でサポートしてくれます。
国や市町村の手が届かないことをやってくれる、シンママのためのサービスです。
シンママの貧困問題は、社会問題化しているので地方自治体でも検討が進んでいます。
ですが、まだまだ制度として進んでいませんね。

それからこのサポート、保育園や幼稚園に預けている時間を配慮してくれるお仕事さがしをサポートしてくれたり、アパートやマンションなどの住居探しのお手伝いもしてくれます。

☆住居探しサポートとは?
ひとり親とお子様向けの住居探しをサポートしてくれます。
ほら、配偶者に知られずに引越しをしたい!
とかオートロックが必須!
などなど、さまざまな条件に沿う物件探しも手伝ってくれます。☆仕事探しサポートとは?
忙しいママさん。
・時短勤務じゃないと厳しい
・仕事に行ける日数に制限がある
などなど、特有の条件に応じた職場も紹介してくれます。

なにかと困ったトラブルや心配事も、アスクプロ株式会社さんが提携する専門家に無料で相談できます。

『養育費安心サポート』は一人で抱え込んでしまうことの多い、子持ち女性の心強い味方です。

公式サイトをチェック 養育費の確保をサポート【養育費安心サポート】

『離婚を検討中』の場合や『今は養育費が支払われている』場

養育費安心サポートの仕組み

仕組みはシンプルです。

・日本法規情報さんが未払いの養育費をシンママさんに建て替える。

・立て替え分は日本法規情報さんが元夫に催促・交渉し返済してもらう

※日本法規情報さんがママさんに代わって、取り立てる!イメージでしょうか。

※その代わり保証料として、シンママさんから養育費の半額をもらう。

※なにかやましい悪徳商法のたぐいではないこともわかりますね。

 

なので自分のお金を持ち出すことなく、養育費の一部を確保できるのです。

このサポートを利用することで、

・『1円も払ってもらえない』状態が解消できます。

・そして、生活も気分もとても楽になることができます。

 

そして、肝心の養育費のサポートですが、メリットとデメリットを見てみると・・

離婚後、養育費をもらえていない場合のメリット

図にするとこうです。

 

離婚後、養育費をもらえていない場合の保証料

  • 本来もらえるはずの養育費=月額40,000円
  • 「養育費安心サポート」保証料(1年間契約)=月額20,000円(毎月の養育費の50%)
  • 「養育費安心サポート」の立て替えで手に入る養育費=月額20,000円(40,000円−20,000円)

※詳しくは公式サイトでご確認下さいね。

公式サイトをチェックしておきましょう 養育費の確保をサポート【養育費安心サポート】

『離婚を検討中』の場合や『今は養育費が支払われている』場合のメリット

図にするとこうです。

『離婚を検討中』の場合や『今は養育費が支払われている』場合の保証料

  • 本来もらえるはずの養育費=月額40,000円
  • 「養育費安心サポート」保証料(1年間契約)=月額4,000円(毎月の養育費の10%)
  • 「養育費安心サポート」の立て替えで手に入る養育費=月額36,000円(40,000円−4,000円)

※詳しくは公式サイトでご確認下さいね。

⇒ 養育費の確保をサポート【養育費安心サポート】

養育費安心サポートの悪い口コミ

ネットや福祉関係の友人に確認していますが、今のところ悪いうわさは見つかりませんでした。

※新しい情報が入り次第、記事を更新いたしますね。

養育費安心サポートをおすすめしない人

養育費安心サポートをおすすめしない人はこんな人。

・もらえる養育費の金額にこだわる人
・自分で難解な法律手続きを行える人
・裕福な人

養育費安心サポートは、もらえる額が半分になってしまいます。金額にこだわるのならおすすめできません。

それから、法律関係に強く精神的にもやり抜く決意と自信・時間がある人は強制執行の手続きをご自身の力で進めて、元夫から養育費を勝ち取ってください。

養育費安心サポートをおすすめする人

養育費安心サポートがおすすめな人は、ずばり家計が心配なすべてのシンママ。

なかでも、

・今お金に困っているシンママ

・将来が心配な、離婚を検討中のママ

女性のための支援サービスですから、すべてのママさんにお勧めです。

養育費安心サポートの手続きは?どこで申し込めるの?

こちらの公式サイトからメールがおすすめ。

⇒ 養育費の確保をサポート【養育費安心サポート】

 

後から読み返すことができますからね。

後から読み返すことができると、何かと便利です。

養育費安心サポートの申し込み方法

申し込むには条件が2つあります。

☑ 養育費安心サポートは元夫の連絡先がわかっている。
☑ 離婚協議書(合意書)などで養育費の取り決めがある。

この2つがある場合に利用できます。

養育費を払う相手(元夫)のメールやline

基本的に離婚すると離婚協議書を準備したと思いますが、念のため今一度確認しておきましょう。

養育費安心サポートのまとめ

ほら、シンママを苦しめ、貧困においこむ元夫の養育費の未払い。

泣き寝入りしていませんか?

やっと、人生を立て直すために新たな生活を歩み始めたのに不払い。

金銭的につらいなんて理不尽すぎます。

養育費安心サポートなら、

・養育費の催促のストレスから解放されます。

・立て替えてくれるので泣き寝入りしないで済みます。

 

離婚を検討中、離婚済み、再婚済みのママには、

・将来の支払いが滞るリスクを抱えるている人

・離婚を考えているママ

将来の不安を解消してくれるるサポートです。

こちらからどうぞ。

公式サイトを見るだけでもべん強になります 養育費の確保をサポート【養育費安心サポート】

養育費安心サポート運営会社の概要

称号:アスクプロ株式会社(旧社名:日本法規情報株式会社)
英語名: Nihon Legal Information,Inc.
設立:2011年4月
所在地:〒163-0225 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル25階
URL:http://www.nlinfo.co.jp/
代表取締役:今村 愼太郎
事業内容:専門家スマートマッチング事業
取引銀行:みずほ銀行、三井住友銀行
営業拠点:西日本サポートセンター
〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4丁目10番5号 南船場SOHOビル702

養育費に関するメモ

明石市

離婚等のこども養育支援 ~明石市の取組~
        

横須賀

横須賀市 養育費不払い「許さない」 ひとり親世帯の支援事業 | 横須賀 | タウンニュース
横須賀市は新年度から、養育費確保に向けた支援事業に乗り出す。子どもの養育費を受け取れないひとり親世帯が経済的に困窮するケースを、行政が介入することで未然に防ぐ。養育費の...

国も重い腰をあげ、検討し始めました。

 


https://www.sankeibiz.jp/econome/news/200124/eci2001241022002-n1.htm

考えてくれるのはありがたいのですが、今自分がいる自治体ではやってない!!

魂の叫びが出てきます。

なので、そんなときはこちらに相談するのが良いです。

 

 養育費の確保をサポート【養育費安心サポート】公式サイトを見るだけでも役に立ちます。

 

※図、文章 引用もとは公式サイトさんからお借りしています。

コメント

テキストのコピーはできません。