三ツ橋敬子(指揮者)の経歴は?結婚してるの?出身高校や大学は?旦那はいる? | belle-rencontre

三ツ橋敬子(指揮者)の経歴は?結婚してるの?出身高校や大学は?旦那はいる?

指揮者の三ツ橋敬子さんが『ららら♪クラシック』「フォーレのレクイエム」に出演し話題になってますね。
三ツ橋敬子さんは世界的に知られる女性指揮者です。これまでの経歴もすごいのですが、女性ということもあって、彼氏やご結婚されているならご主人がどんな人か気になります。妊娠して妊婦になっても指揮棒を振っていたのでしょうか?

画像引用 Twitter

三ツ橋敬子さんといえば、世界的な指揮者として知られています。
国内、海外で数々の実績とコンクール受賞歴をおもちです。

また、2016年から神奈川県立音楽堂にて「三ツ橋敬子の新★夏休みオーケストラ」を開催。

 

3回目の時にはニュースでもとりあげられていました。

『ららら♪クラシック』「フォーレのレクイエム」では、三ツ橋敬子さんが指揮する
「フォーレのレクイエム」で、指揮棒を振る姿はダイナミックでかつ繊細です。

かっこよくて、そして綺麗でした。

テレビを見ていて彼女の指揮する曲に魅了されつつ、彼女に魅了されます。

そこで今回は、三ツ橋敬子さんがどんな方なのか、調べてみました。

三ツ橋敬子(指揮者)の経歴は?結婚してるの?出身高校や大学は?旦那はいる?

目次

1.三ツ橋敬子のwikiプロフィール
2.三ツ橋敬子の経歴
3.三ツ橋敬子の学歴(出身高校、大学)
4.三ツ橋敬子の彼氏は?(画像)
5.三ツ橋敬子のSNS(ブログ、インスタグラム、Twitter)
6.まとめ

 

三ツ橋敬子のwikiプロフィール

本本名:三ツ橋 敬子
読み:みつはし けいこ
生年月日:1980年4月15日(38歳)
出身地:東京都
身長:151cm
学歴:東京芸術大学(東京藝大)
ジャンル:クラシック音楽
職業:指揮者
所属:KAJIMOTO (株式会社KAJIMOTO )
出演歴:2009年にはNewsweek Japan誌にて「世界が尊敬する日本人100人」に選出。
2011年にはTBS系列MBSドキュメンタリー番組「情熱大陸」出演

ヒールのある靴で指揮を行うため、三ツ橋敬子さんが小柄なためとしている話があちらこちらにあります。

が、実はそうではないらしいです。

ご本人がインタビューでこうお答えになっていました。

「実はこれ、バレエダンサーに薦めてもらったダンス用の靴なんです。都内の専門店でオーダーメードしてもらっています。安定性が高く、フラットな靴を履いたときよりも体がシャキッと引き締まる感覚がある。ヒールの高さもいろいろ試して、一番指揮をしやすいのが7センチなんですよ」

引用 日経電子版

 

それに、三ツ橋敬子さんは船舶免許も取得しているそうです。

クルージングですかね。

というか、お金持ちですねやはり。

で、

三ツ橋敬子さんさんは大学院のころからその評価は高く、あの世界の小澤こと世界的指揮者・小澤征爾先生に師事。

世界の小澤征爾氏のもとで、2009年からアシスタントとしても付き添い、修行。

三ツ橋敬子さんの現在の活躍を見ていると、小澤先生の秘蔵っ子中の秘蔵っ子って呼べるかもしれませんですね。

主な受賞歴をピックアップいたしますです。

第10回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール(2008年)

・史上最年少、女性指揮者として初となる第1位
・聴衆賞
・アントニオ・ペドロッティ協会賞

なんとトリプル受賞。

恐るべしです。

アルトゥーロ・トスカニーニ国際指揮者コンクール(2010年)

・女性指揮者として初となる第2位
・聴衆賞をダブル受賞

圧倒的な存在感とテクニックです。

三ツ橋敬子の学歴(出身高校、大学)

三ツ橋敬子さんは東京都江東区砂町出身。

5歳からヤマハ音楽教室に通います。

そこではピアノ・作曲・ソルフェージュを学んでいたそうです。

中学生のときには合唱団を指揮し指揮者として音楽をつくることの魅力に開眼。

16歳から本格的に指揮の勉強を始めたそうです。

高校は普連土学園中学・高校学校を卒業しています。

って『普連土』の読み方がわからん。

 

実は、普連土=ふれんど って読むそうです。

その後、

大学は『東京芸術大学 音楽学部 指揮科卒』
大学院は『東京芸術大学大学院 音楽研究科 指揮専攻修了』

特別奨学生として海外に留学。

・イタリア・キジアーナ音楽院
・ロームミュージックファンデーション
・奨学生としてオーストリア・ウィーン国立音楽大学へ留学

もちろん、英語はぺらぺらですね。

ヤマハ音楽教室に通われていたとなると、わりと身近なところから
音楽家としてのスタートを切っていたことになりますね。

山は音楽教室といえば『プップル』でお馴染みですね。

赤いりんごのマスコットキャラ。

それはおいといて。

5歳といえば幼稚園でしょうか。

ヤマハ音楽教室は2~3歳ほどから入れるかと思います。

そういう意味では音楽を学ぶのが早かったわけでは無いようです。

三ツ橋敬子の旦那は?(画像)

旦那(ご主人)について調査してみましたが、
「画像は見つかりませんでした。」って言いますか。

たぶんご結婚はされていない気がします。

左手の薬指に指輪はありません。

こんな美しい人、だれも放っておかないと思うのですが・・。

そういえば、イタリアに住まれていたこともあるので、

キット、お洒落なイタリア男と、素敵な恋のお話があったのではと推測いたします・・。

三ツ橋敬子のSNS(ブログ、インスタグラム、Twitter)

三ツ橋敬子さんのSNSをまとめてみました。

三ツ橋敬子さんのインスタグラム

インスタはアカウントが無いようです。

三ツ橋敬子さんのTwitter

三ツ橋敬子さんのブログ

ブログもやられて無いようです。

まとめ

この記事では、指揮者の三ツ橋敬子さんについて、紹介してきました。

三ツ橋敬子さんについて調べてみて、わかったことを
最後にまとめておきます。

・三ツ橋敬子のwikiプロフィール
 ⇒ 東京都江東区出身
・三ツ橋敬子の経歴
 ⇒ 世界の小澤先生のもとアシスタントとして修業
・三ツ橋敬子の学歴(出身高校、大学)
 ⇒普連土学園中学・高校学校、東京芸大卒
・三ツ橋敬子の旦那や彼氏は?(画像)
 ⇒ 現在は、彼氏はいないなど、1行程度にまとめる。
・三ツ橋敬子のSNS(ブログ、インスタグラム、Twitter)
 ⇒ Twitterをされています。

以前、髪を後ろに束ね指揮棒を振る三ツ橋敬子さんの姿を見たことがあります。

その迫力に圧倒されました。

小柄とはいえ、そのルックスから

美人すぎる指揮者って呼ばれることも多く

注目の女性です。

コメント

テキストのコピーはできません。